友だち追加 お得な情報をGET! Access

棚田オーナー

“日本の棚田百選”にも選ばれた稲渕の棚田

四季の美しさが競う日本の「原風景」棚田の魅力が満喫できます。“日本の棚田百選”にも選ばれた稲渕の棚田で、四季折々の自然の息吹に包まれて米づくりや野菜づくりを体験できます。

コース一覧

たんぼコース

苗代づくりから収穫まで、地元インストラクターの指導を受け、自分の区画で画米づくりが体験できます。

  • 特別栽培米(低農薬)で行います。
  • 新米約40kg(最低保証量)

棚田保全楽楽コース

たんぼコースと作業内容は同じで、耕作面積が半分のコース。農業をやってみたいけど出来るか不安…。そんな初心者さんにおすすめのコースです。

  • 特別栽培米(低農薬)で行います。
  • 新米約20kg(最低保証量)

トラストコース

稲刈り・脱穀作業の体験と景観保全のためにススキ(ワラを積み上げたもの)をつくります。

  • 新米約30kg

はたけコース

自分の区画で、お好みの野菜や花の栽培を1年通じて楽しめます。

スケジュール

3月下旬

オーナー説明会(全コース)

区画の抽選や1年間の活動内容の説明を行います。

4月中旬

レンゲ祭り(全コース)

田植え前に、オーナーさんと地元との親睦会です。

5月中旬

苗代づくり(たんぼ・楽楽)

田植えに必要な苗づくり作業を行います。苗箱に種籾を播き、苗代とよばれる苗を育てる場所に運び並べます。

6月中旬

田植え(たんぼ)

手植えでの田植えを行います。

7月中旬・下旬

草刈り・ジャンボ案山子立て(たんぼ・楽楽)

畦の草刈や、田んぼの中の雑草を除草します。また、稲渕の棚田シンボルでもあるジャンボ案山子の設置を行います。

8月下旬

草刈り・案山子立て(全コース)

かかしは棚田内の道沿いに立て、9月に「かかしコンテスト」を行います

9月中旬

案山子コンテスト(全コース)

オーナーの有志と地元の方とで開催するイベントです。「かかしコンテスト」を中心し、工夫されたイベントを開催します。

10月中旬

稲刈り・はざかけ(たんぼ・楽楽・トラスト)

手刈りによる稲刈りを行います。刈り取った稲は「はざかけ」とよばれる天日干しで稲を乾燥させます。

11月中旬

脱穀・ススキづくり(たんぼ・楽楽・トラスト)

天日乾燥した稲を脱穀、ススキ(ワラを積み上げたもの)を作り、明日香の田園風景を守ります。

11月中旬

収穫祭(全コース)

1年をふり返るオーナーさんと地元との親睦会です。

募集要項

コース 会費 募集数
田んぼコース 40,000円/区画(1区画100㎡) 78区画
棚田保全楽楽コース 20,000円/区画(1区画50㎡) 18区画
トラストコース 30,000円/口 15口
はたけコース 10,000円/区画(1区画30㎡) 100区画